Cosme Kitchen・Biopleでゲームキャンペーンが採用されました

Thumbnail
この度エボラニ社開発のゲームキャンペーンが、株式会社マッシュビューティーラボが運営する ナチュラル&オーガニックのセレクトショップ【Cosme Kitchen(コスメキッチン)】 および【Biople(ビープル)】に採用され、LINEを活用したゲームマーケティングで小売店の DX加速とエコな販促キャンペーンが実現しました。

キャンペーン概要

期間

2022年11月1日~11月30日

実施店舗

Cosme Kitchen、Biople  ※一部対象外店舗がございます。

参加条件

なし、ただしお一人様一日1回のみ参加可能

景品

最大20%オフの割引クーポン

参加の流れ

各店舗のecostore商品棚やレジ横などに設置したQRコードを読み込む事でガチャガチャゲームに 挑戦できます。

LINEを活用したゲーム機能のメリットについて

1. お店のLINE公式アカウントのお友達を一気に増やす

ガチャゲームに参加する際に読み込むQRコードから参加者がお店の
公式LINEアカウントのお友達となることから、LINEのお友達を一気に増やします。

2. ゲーム参加者をお店のファンやリピーターにする施策が展開可能に

ゲームキャンペーンに参加したお客様の情報は従来のアナログでの施策では
ほとんど取り入れることができていませんでした。
本キャンペーンでは、参加者をLINEお友達にする事から、キャンペーン後もクーポンを
セグメント配信するなど、お客様へのアプローチが可能となります。

3. 労力と人手の削減

従来のアナログでのキャンペーン施策では、印刷物の配布や回収、キャンペーンコーナーや
スタッフの配置など、膨大な手間と人手がかかっていました。
キャンペーンをデジタル化する事で、お店の労力と人手が大幅に削減され、
人手不足のお店でもキャンペーンを開催することが可能です。

4. 環境への配慮

これまでの販促キャンペーンでは膨大な印刷物が発生していましたが、デジタル化により印刷による
参加券等の発行などが不要となることで環境にも優しい、エコでサステナブルなキャンペーンを
実施することが可能となります。

エボラニ株式会社代表取締役のソウ・ユより

「弊社は『町のお店でも気軽にデジタル化の恩恵を受けられるようにしたい』という思いから
生まれた会社です。2018年の創業以来、大手企業から町のお店まで、約3500社のデジタル化を
支援してきました。デジタル化の推進が求められる一方で、小売業や飲食業のデジタル化は人手や
資金不足に阻まれ、まだまだ道半ばとなっています。弊社が開発するLINEミニアプリ「anybot」は、
今回のようなゲームキャンペーン機能はじめ、会員証機能や予約機能などをお店のデジタル化に必要な
あらゆる機能を兼ね備えており、モバイルアプリを開発するより格段に低コストかつ短期間で
開発する事が可能で、一気にお店のデジタル化が実現します。コロナ禍で落ち込んだ売り上げを
回復する突破口として、より多くのお店のデジタル化に貢献できますことを祈っております。」

会社概要

Cosme Kitchen(コスメキッチン)
世界中の個性豊かなナチュラル&オーガニックコスメを中心にアロマやハーブティー、
雑貨や洗剤など、ナチュラルアイテムをラインアップ。
自社農園や契約農家などの生産者の顔や想いが見え、安心・安全な原料や生産であることは
もちろん、世界的なオーガニック認証機関から認められた製品や、フェアトレードの実践、
動物実験の不実施、環境への配慮などを安心のラインとして、独自にブランドをセレクト
しています。
Cosme Kichen

Biople(ビープル)
株式会社マッシュビューティーラボから2013年8月31日にデビュー。「BioなPeople」という造語から
生まれました。
オーガニックライフの中で、内側から輝くようなエネルギーのある美しさに導いていく
ブランドです。
サプリメントや食品などのインナーケア、さらに前向きになれるコスメを世界中からセレクトし、
内側と外側のダブルアプローチを提案します。
Biople

ecostore(エコストア)
“まるごとやさしい毎日”を叶える、ナチュラルデイリーケアブランド「エコストア」
自然豊かなニュージーランドで生まれたエコストアは、人と地球のよりよい未来のために
自然由来の原料はもちろん、製造工程や容器の素材、毎日の使い心地やデザインにまでこだわった
ホームケア、ボディケア、ヘアケア、ベビーケア、オーラルケアなどのデイリーケアアイテムを展開。
あなたのサステナブルなくらしをまるごとサポートします。
ecostore

エボラニ株式会社
2018年にソウ・ユと、クリスチャン・フォレステルが日本で創業したITベンチャー。
カフェからスタートした企業ですが、町の店長にもDXの恩恵をというモットーの元、
デジタルを駆使して様々な企業の課題解決に奔走した結果、4年連続で年200%以上のスピードで
急成長しました。
現在は仲間も増え、新横浜のオフィスで日本を含む20カ国・70名ほどがフル回転で企業や
お店のDXを支援しています。
2022年11月現在で3500社以上の支援実績があります。
エボラニ株式会社

anybotについて
流通・サービス・小売業のDXを加速させるチャットボット・ミニアプリ「anybot」を
カスタマイズすることにより、LINE、メッセンジャー、メールなど既存のプラットフォームから
予約、会員証、EC、決済、クーポンやキャンペーン機能など、お客様とのさまざまなやりとりを
可能にします。
お店や企業とお客様との結びつきを強化し、リピート率やロイヤリティ向上、業務効率の改善、
人手不足対策など、お客様の課題を幅広く手助けしています。
anybot

anybotを作ってみませんか?

7800万人の方々が、毎日1時間以上、LINEを使っています。
お客さまの身近なところで、御社のビジネスを最先端の手段で加速させませんか?