Salesforce・HubSpotのLINE連携が可能に

Thumbnail

自社内の多くの部署にまたがる顧客情報を一元的に共有できる CRMプラットフォーム【Salesforce】【HubSpot】
それらを活用するうえでこんなお悩みはありませんか?
・情報入力の手間がかかる
・情報更新の抜け漏れが目立ち、正確な情報として活用するには不安がある。
こんな課題を抱えている皆様へ
anybot利用することで、これらCRMとのシームレスな連携が実現可能になります。
今回はanybotと連携することで得られるメリットをご紹介します。

【自動化実現】Salesforce/HubSpotをanybotと連携

多くの企業ですでに導入されているSalesforceやHubSpot。
顧客情報を一元に管理できるのがメリットではありますが、そのために必要な情報は その都度手入力しなくてはいけませんよね。
他にも継続的な情報のアップデートも大きな課題です。
情報の更新・確認に多くのリソースを取られてしまい手間がかかります。
ですがanybotを導入し、連携すればwebチャットボットやLINE経由で獲得した顧客情報は CRMへ自動保存が可能となります。
何より、anybotではゲームキャンペーンなどさまざまな見せ方ができるので集客の幅も広がり、
より多くの顧客情報を得ることができるのもポイントです。
また、他にも多方面のニーズに対し、柔軟に対応可能です。
・既存ユーザーデータとLINE IDを紐付けたい
・ユーザのアンケート回答内容を既存CRMでもセグメント管理したい

Thumbnail
Thumbnail

まずはお気軽にご相談ください!

システム間連携、API開発など柔軟に対応いたします。
まずは一度、貴社の現状の課題感をお気軽にお聞かせください。
経験豊富な弊社スタッフが1人1人に合わせたご提案を実施いたします。

anybotを作ってみませんか?

7800万人の方々が、毎日1時間以上、LINEを使っています。
お客さまの身近なところで、御社のビジネスを最先端の手段で加速させませんか?