新機能:KPIの数字を持って自動セグメントが可能になりました。


自動セグメント用の選択可能な条件が増えました。以下の自動セグメントはEC管理やお店を運営している方に大変役立ちます。

  • - 問い合わせ数
  • -イベント申込数
  • -イベント参加数
  • -イベントキャンセル数
  • -予約数
  • -予約来店数
  • -予約キャンセル数
  • -EC購入回数
  • -EC購入商品点数
  • -EC返品回数
  • -EC合計購入額
  • -クーポン受取数
  • -クーポン利用数


設定手順

新ユーザーセグメントの設定方法

①ユーザーセグメントを行いたいAPPを選択し、ユーザーを選ぶ
②左下の「+グループを選ぶ」を選択する
③「グループ編集」から「自動セグメント用キー名」の中から必要なセグメントを選択する


エボラニによる設定代行(別途料金)をご希望の場合は、以下よりお問い合わせください。

新機能

App作成・設定

会話フロー

ミニアプリ

サービス公開

外部連携

CRM顧客管理&MA

配信機能

アンケート

店舗管理

イベント管理

anybot操作・設定

まずは無料で作ってみませんか?

7800万人の方々が、毎日1時間以上、LINEを使っています。
お客さまの身近なところで、御社のビジネスを最先端の手段で加速させませんか?