新機能:ミニアプリのtab barがデータからタブを自動抽出できるようになりました。

利用イメージ

店舗一覧や商品一覧を表示する際、店舗なら都道府県をタブに、商品なら商品ジャンルをタブに自動設定することができます。

※今までは、タブ名を入力設定していただいておりました。


設定方法

1.ミニアプリのデータ連携先を「データの取得方法を選択」から「店舗」を指定(例)。

Thumbnail

2.tab barのデータ取得先として [From Data]を選択

3.次の入力欄に画面のデータの属性キー名を指定 [店舗一覧から都道府県名を抽出するにはpref]

Thumbnail

4.プレビューで確認

5.保存

新機能

App作成・設定

会話フロー

ミニアプリ

サービス公開

外部連携

CRM顧客管理&MA

配信機能

アンケート

店舗管理

イベント管理

anybot操作・設定

まずは無料で作ってみませんか?

7800万人の方々が、毎日1時間以上、LINEを使っています。
お客さまの身近なところで、御社のビジネスを最先端の手段で加速させませんか?