9月26日開催セミナー「オムニチャネルの接客&マーケティングオートメーション」

undefined


9月26日(木)東京・京橋にて、nexmoと共同オフラインセミナーイベントを開催

テーマは「オムニチャネルの接客&マーケティングオートメーション」

テキスト入力や画像アップロードだけで、オムニチャネルにおける企業の接客自動化を実現する「anybot(エニーボット)」。

この度、コールセンターなどの電話応答の自動化も、テキスト入力だけで簡単に導入し更新できるようになりました。また、電話による問い合わせを、他のオムニチャネルでのマーケティング・営業活動に有効利用することが可能となります。

電話、メール、LINE、Facebook、アプリ、これらのお客様との接点をまとめて活用し、かつ、接客とマーケティングの自動化を実現してITを使ったビジネス活性化の方法をご紹介します!

イベント詳細

日時: 9月26日(木) 18:00~19:30(19:30から懇親会)
場所: WeWork東京スクエアガーデン(京橋)
住所: 東京都中央区京橋3-1-1
    東京スクエアガーデン14階(Google Map)

当日のスケジュール:

  • 18:00 〜 18:30 受付
  • 18:30 〜 19:15 anybotの説明
  • 19:15 〜 19:30 nexmoの説明
  • 19:30 〜 懇親会

イベント参加方法

イベント会場へお越しいただければご参加いただけます。

事前予約をすると、その場で導入コンサルをさせていただきます。
事前予約をご希望される場合は、以下の手順に従ってイベント参加予約をしてください。
1.QRを読み込み(LINEが開きます)
2.英数字のコードが入力されているので、そのまま送信してください。
3.会話にそって予約を完了してください。

undefined

*スマホでこのページをご確認の方は、こちらよりanybotのLINE公式アカウントを追加していただき「イベント」と話しかけると、イベント詳細から予約可能です。


「anybot」とは?

「anybot」では、プログラミング知識や開発経験がない方でも、LINEやFacebook、Webサイトや企業の独自アプリ上で使える、チャットボットや販売・予約機能をもったミニアプリをつくることが可能です。

anybotのチャットボットは、ユーザーが質問に答えた瞬間に自動でセグメント(属性)分けすることが可能です。質問の選択肢を使った柔軟なセグメント条件で、企業はより最適なユーザーに関連性の高いチャットメッセージやクーポンを配信することが可能です。

また、anybotで作成したチャットボットやミニアプリは、そのままLINEやFacebookだけでなく、Webサイトや企業の独自アプリなどのオムニチャネルに併用することが可能です。それにより様々な流入経路のユーザー情報を一括管理できます。

問い合わせや予約受付などコスト削減につながる業務自動化だけでなく、イベント通知やクーポンで 来店や購買を促進し売上向上につなげる営業とマーケティング業務の自動化も可能となります。

まずは無料で作ってみませんか?

7800万人の方々が、毎日1時間以上、LINEを使っています。
お客さまの身近なところで、御社のビジネスを最先端の手段で加速させませんか?