LINEリッチメニュー

1.[APP設定]画面

2.[メニュー]のタブを押す、左からLINEを選択

3.[リッチメニュー作成]を押下し、名前を入力

4.右下の[アップロード]を押下し画像を選択

5.クリック&ドラッグで範囲、場所指定をする

6.項目名を入力、アクションを選択

7.[保存]ボタンを押す

8.[公開]ボタンを押す

9.LINEのみ対応

注意点

Messaging API (例:anybotを接続している)を設定したLINE1アカウントにつき、最大1000種類のリッチメニューを設定可能です。

undefined

新機能

App作成・設定

会話フロー

ミニアプリ

サービス公開

外部連携

CRM顧客管理&MA

配信機能

アンケート

店舗管理

イベント管理

anybot操作・設定

まずは無料で作ってみませんか?

7800万人の方々が、毎日1時間以上、LINEを使っています。
お客さまの身近なところで、御社のビジネスを最先端の手段で加速させませんか?