LINE接続

1.[APP設定]画面

2.[LINE接続]タブを押す

3.下にある[LINE Developers]を押す

4.[Login with LINE]を押す

5.LINEのアカウント情報を入力し、Log in

6.プロバイダーを選択、又は[新規プロバイダーを作成]を押す

7.新規チャネル作成>Messaging APIの情報を入力>利用規約に同意して[作成]

8.Selected Provider で正しいProviderが選択されていることを確認

9.App Nameを入力

10.App DescriptionでAppの詳細説明を入力

11.Plan、Category、Subcategoryを選択

12.Email addressを入力

13.[Confirm]ボタンを押す

14.情報利用に関する同意について[同意する]を押す

15.LINE@ Terms of Use、 Messaging API Terms of Use同意にチェックし[Create]を押す

16.Channelに作成したAppが追加されているか確認し、作成したAppを押す

17.Messaging settingsのChannel access token(long-lived)にある[Issue]を押す

18.メッセージを確認し、[Issue]を押す

19.発行されたTokenをコピー

20.Anybotのページに戻り、LINE@ Channel access tokenに貼り付ける

21.LINE Developersのページに戻り、ChannelIDをコピー

22.Anybotのページに戻り、LINE@ ChannelIDに貼り付ける

23.LINE Developersのページに戻り、Auto-reply messageの[Set message]を押す

24.[delete]を押しデフォルトのメッセージを削除、

25.ポップアップメッセージで[OK]を押す

26.左側メニューにある[Greeting message]を押す

27.Textにあるデフォルトのメッセージを削除し[Save]ボタンを押す

28.ポップアップメッセージで[OK]を押す

29.左上App名の下にあるAccount Nameをコピー

30.Anybotのページに戻り、LINE Account Nameに貼り付ける

31.[保存] ボタンを押す

32.表示されたLINE Webhook URLをコピー

33.LINE Developersのページに戻り、Webhook URL Requires_SSLの[編集]を押す

34.Webhook URLを貼り付け[更新]ボタンを押す

35.Use Webhooksの[編集]を押し、[有効]を選択し[更新]ボタンを押す

36.Anybotのページに戻り[保存]ボタンを押す

37.右上[公開]ボタンを押す

38.メッセージを確認し[OK]を押す

undefined undefined undefined undefined undefined undefined undefined undefined

新機能

App作成・設定

会話フロー

ミニアプリ

サービス公開

外部連携

CRM顧客管理&MA

配信機能

アンケート

店舗管理

イベント管理

anybot操作・設定

まずは無料で作ってみませんか?

7800万人の方々が、毎日1時間以上、LINEを使っています。
お客さまの身近なところで、御社のビジネスを最先端の手段で加速させませんか?